時間⇒エネルギー(ふと考えた仮説)

この世には有限の時間があり、宇宙はビックバンで誕生してから最後ビッククランチでまた無に帰するまで、その有限な時間をエネルギーに変換・消費して、世界が変化していく。時間はエネルギーに変わるのだが、その逆のエネルギー⇒時間には変わらない。この世界の残り時間がゼロになったとき、この世は静止した状態になり、時間の流れもなくなる。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line