FC2ブログ

変わっていくことに意義があるのか?

時間には向きがある。

人間にも変化がある。

変わっていくことに意義があるのか?

変わらずブレない精神の方が意義があるのか?

人間は年を取るとともに慣れてきて傲慢になってくる。

そうではなく、幼子のような純粋さを保ち続けることが大切なのか?

老人から壮年、青年、おさな子といった方向にはならない。

おさな子、青年、壮年、老年といった定められた方向の中で、それでも変わらない魂が大切なのか?


成長が大切なのか?


自分の過去を振り返ると、幼いころは純粋に世界を見ていたし、素直に純朴に生きていたように思う。それが年とともに、慣れが生じ、不平不満を言い出し、罪を重ねているように思える。そんな時の流れと自分の変貌に反省と、これからの未来に自分の気持ちを堅くしっかり安定化させるのが大切なのか?
とにかく、反省と自己洞察を続けたい。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ

にほんブログ村
<br"にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" />
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line