依存

愛(永遠の命)がなければ、たとえこの世のトップに立とうとも何の意味もない。
悪魔(仏陀)は人生は苦だと喧伝するが、愛があれば、そんなことはない。
しかし、愛があればこの世の苦しみも見えなくなり喜びや感謝で過ごせる一方で、愛が尽きればこの世の苦しみが前面に押し出されてくる。イエスは尽きることのない命の泉(愛)を与えようと言っていたが、結局、愛に依存していることにはならないだろうか?
そもそも依存とは全てに当てはまる。酒やギャンブル、ニコチンやカフェインだけでなく、スィーツやファッションや人との交流…全てが依存という現象だ。食べ物がなければ生きていけない、これだって依存だ…
愛も結局は依存なのかもしれない。
依存の定義はよくわからないが、依存をやめたいという自分の意志に反してやめられないのが依存の条件ならば、食べ物に頼りたくないという意志とは裏腹に身体がどうしても必要としてしまい空腹感という禁断症状があるのだから、依存を示しているのかもしれない。


依存症とは、その依存対象がなくなると禁断症状が出てきて、這ってでもそれを求めにいこうとする現象。例えば、アルコール依存の人が金がなくてもスーパーに行って万引きしてしまうように。アルコールがないと、禁断症状や離脱症状が出てきてしまうのだから、心理的な問題だけではなく、身体的にも身体が欲しているのだ。食物も万引きするかもしれないけど、なくなれば、渇望し、探索行動を始める。
愛はどうだろう?なくなれば、どうだろう?渇望し、探索する場合もあるし、諦める場合もあるし、初めから渇望もしないし、こんなものさとあっさり引き下がり、別の行動にいそしむ場合もあるだろう。

スマホ依存は、とりあえず手元にあるとゲームやSNSが気になって熱中してしまうが、子を持つ母親の愛情も、子離れできずに子どもに依存しているとも言えるのではないだろうか?
愛とは何なのだろう…

キリスト教で、常に神への愛





にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ

にほんブログ村
<br"にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" />
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

最近文章の内容が難しくなってきましたね。
考えるだけでなく、より感じることに真理があるように自分は思います。
真理はもっと単純だと思います。

コメントありがとうございます

すみません、つれづれなるまま書いてるので、まとまりない文章になってしまってます。最近は考えたことを整理しないままとにかく思いついたことを忘れないうちにあとで見返すためにブログにアップしています。
ところで、先日、犬やペンギンやチンパンジーと話せる女性をテレビ番組で見ました。こういった動物には意識や感情はありそうな感じですが、虫にも意識や感情はあるのでしょうかね?

No title

すばらしい質問ありがとうございます。
虫・植物を含め、
生き物には全て感情や意識(魂)があると私は思います。
意識が最初にあって、
次に物質がつくられた物語はヨハネ伝冒頭にも書かれていますね。
(しかし教会権力は女性や有色人種等にも意識が存在することを認めていませんでした。その結果はみゅうさんもご存じだと思います)

「生命があるものには全て意識があり生命の階層に従って活動する」というのが私の見解です。
人が寂しさや孤独を感じるとき、
生き物を育てたり飼育することで癒されるのも、
そこに感情や意識のつながりがあるからだと思います。
そしてそこに湧きあがる意識のつながりを「愛」というんじゃないかなぁと感じます。
否定する人は多いですが、
(私は昆虫好きなので)生き物を観察すればするほど確信が高まってきましたよ。v-14

7回目の終了です(その3)

こんにちは。いつも興味深く拝見しております。ところで、「終末予言」について、ご興味をお持ちでしょうか。

世は、七度の大変りと知らしてあらう。(黄金の巻 第26帖)
世はグルグルと七変り、改心の為 世界の民皆、今度は引上げ一旦みなあるぞ。(黄金の巻 第71帖)

★(追記)
 上記以外にも、シリウスファイルのオコットのメッセージ、ヒトラーの予言、エズラ黙示録、ヨハネの黙示録(外典)、マザーシプトンの予言、ビリーマイヤーの予言、その他の予言などにも類似性や関連性が認められます。

どう思われますか。

ぶなちろさんへ

私も同意見です。
ただ、この考えをとことん突き詰めて考えていくと、細菌やウイルス、あるいは、自分の身体を構成する個々の細胞、ミトコンドリアなどにも意識があるのかとさらなる疑問が出てきてしまいます…

7回目の終了です(その3)さんへ

終末が来るのか来ないのか、そういうことは今考えても意味がないと思ってます。来たら来たでいいし、何も困りません。しかし、来ると信じて、そのことばかり考えて、時間の浪費をして、現実的なもっと大切なことを考えることをしなかったら、生きている意味はないでしょう。早く目を覚ました方がいいでしょう。だから、終末予言は有害だと思います。
まるで、妄想の世界に一人閉じこもってる精神病の人のように、終末予言という夢想がないとこの苦しみ多い現実を生きていけない人は哀れに思えます…
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line