肝ったま母さん

出勤するとき、いろいろ考えた。

すれ違うサラリーマンやOLなど、自分の足元を見ながら黙々と歩いている通行人が多い。

みな、自分のことで頭がいっぱいなのであろう、僕も人のことは言えないが。



もっと世界に目を向けたい。自分のことよりも社会全体のことを。脳の中でも自分のことだけでいっぱいいっぱいのニューロン群もいれば、全体を見通し全体の益になるように統制しているニューロン群もあるのだろう。できれば後者のようなニューロン群が多いほうがいいであろう。統合失調症なども幻覚などの病的体験は前者のニューロン群が優勢だから起きるのではないだろうか?


現実の人間関係では、嫌な人もいるだろう。しかし、自分の子供が言うことを聴かないからと言ってわが子を嫌う親がいるだろうか?

子供は所詮子供なのだ。
だからこそ、親も寛容なのだ。


まるで、大勢の子供を育てる肝っ玉母さんのように、懐深く、余裕をもって、わが子を温かく見守る。






自分のことはさておき、視野を広げ、みんなが益となることを、この世全体にプラスになることを、考える。

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line