悲しむ前に、自分の方が悲しませているかもしれない・・・

頼んでもいないのに生まされて、親に恨みを持っている子ども(未熟な者)は少なくない。
頼んでもいないのに結婚させられて、夫に恨みを持っている妻は少なくない。
頼んでもいないのにこの世に存在させられて、神に恨みを持っている人は少なくない。

親が聞いたら悲しむだろう。
夫が聞いたら悲しむだろう。
神が聞いたら悲しむどころか余裕綽々だろう、全知全能だから。

でも、

神に感謝し、配偶者にも感謝し、親にも感謝すれば、こういう悲しみを受ける可能性は低くなるかもしれない・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line