自分に与えられた役を演じる


解離性同一性障害というのがある。それは病気としての状態だが、病気というのではなく、良い適応としての形なら非常に有益かもしれない。

依存したり、逃避したりなどの退行は良くないだろうけど、別の人格になれたら、それはそれでいいことなのではないかと思う・・・

そもそも、人生は自分に与えられた役割を演じることだから(社会の中での自分の立場、会社員だったり、父親であったり、夫であったり・・・)。それぞれの役をその時の状況でうまく演じ分けないといけないから・・・もちろん、嘘はいけない!


演じること。
これは動物にはできないことであろう。

空想癖がついてしまうかもしれないが、理想の人間をまねして行動すること、それも、いつもの意識でやるのではなく、完全に別人格のごとく、演じるのだ。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line