ゼロか1か



孤独(ゼロ)と非孤独(1,2,3人以上の知人友人家族)

ゼロか1かの違いは大きい。大きすぎる。
1か2の違いとは比べ物にならないほどに。


人は一人でいるのは良くないと創世記で神が言ってたように、一人はつらすぎる・・・

そして、現実には、孤独な人は多い。

まったく、誰も、自分を知らない。誰とも会話しない日々の人。

芥川賞受賞の「火花」又吉 直樹・著でも、出てくるが、世界中の人間が自分とまったく無関係で、自分が孤立しているような感覚。普通の人でもこういうことはあり得るし、むしろ、本質は、皆、孤独なはずだ・・・


その根本的な悩みを解決する方法は、心の中に、自分をよく理解してくれる存在を作ることだ。神でもいいし、もう一人の自分でもいい。解離性障害というのは実は人類のニュータイプなのかもしれない・・・(もちろんてんかんヒステリーのような悪性の退行は論外だが・・・)

自分で自分を褒めてあげたいと陸上選手が昔言ってたが、もちろん、褒めてあげるのもいいし、親が子供の為にいろいろしてあげるように自分自身の為にいろいろしてあげるのだ。子供のために遊びに連れて行ってあげたり、他の子と遊べるように促してあげたりするように、外に出かけて自分自身にいろんな経験をさせてあげるのだ。
そして、もう一つ大事なことがある。それはそうやっていろいろしてくれる自分自身に「ありがとう」と感謝することだ。
自分の中で二人の自分がいて、親と子を演じるが如く、二人の自分自身を愛し、感謝するのだ。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line