死にたくなってくる・・・



多くの人が言う

人生の意味なんて、考えても仕方のないことを考えるな。答えのない問いを考え続けてたら、精神が病んでいくと・・・


確かに、そう考えるのが妥当であろう・・・


近所の末期老猫が飼い主の元を離れて死に場所を求めさまよっていたことを思い出す・・・
TVで見た老猿が死期が迫ると群れを離れて孤独に死んでいく映像を思い出す・・・
買っていた猫が死んだ一部始終を思い出す・・・



まるで、ゴルゴダの丘を十字架を背負いながら鞭打たれ歩かされ十字架に磔けられて「神よ、何故私をお見捨てになったのか」と言ったイエスのような心境だ・・・



自分のやっていることは無意味で無駄でバカバカしく痛々しい・・・



もっと現実的な意義のあることをした方がいい・・・



しかし・・・
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

人生の意味を考えるのは良いことだと思います。
そして、人それぞれに違ってはいても
答えは必ずあるように思います。

それが、見つからないのは
問いかけ自体が間違っているからでしょううね。

素直にそう思われるのなら
一度、あちら側に旅立って見られてはいかがでしょうか?
生還した方は、ほぼ全員「生きる意味」を見つけておられるし
行ったきりでも、幸せになれます。

しかしまた
人は生きてきたようにしか死ねない…といいます。
現在が、
自分のやっていることは無意味で無駄でバカバカしく痛々しい・・・
のであれば、たとえ終焉に際しても
無意味で無駄でバカバカしく痛々しい・・・のでしょうね。

そうならないためには、まず良いことをして
そのことを通じて、考え方を良い方向に変えていくのが
いいのでしょうね。

反論されるか。無視されるか?
それとも、納得されるかはご自由ですが
それ次第で、今後の人生は決まってくるのでしょうね。

癌ダム4Gさんへ

何が良くて何が悪いか・・・人生万事塞翁が馬ですね。
死ぬ間際に、恐れなく、充実感で死を迎えられるかどうかかもしれないし、死後の世界で報われるかもしれないし、まったく、わかりませんねえ・・・
どうするのがいいかは死ぬ瞬間までわからないというか。。。ちなみに、死の間際から生還した人の話はあてになりませんね・・・臨死体験をした人の話も信頼できないし。

No title

自分が生まれた意味を考えるときに、自分が今まで人のおかげで生かされてきたことを考えると、気が楽になるかもしれません。自分を生かしてくれた人というのは、自分を必要としてくれる人たちでもあります。

これは別に知っている人に限ったことではありません。自分が発見したこと発明したことが、いつか誰かの役に立つか知れませんし、自分が使っているものが、誰かが考えたもので、自分が使うことで、その人が喜んでくれるかも知れません。

ちょっと支離滅裂かも知れませんが、こういうバーチャルな人間関係でも、やはり確かな人間関係です。ご先祖様がいて、我々がいるわけですし、我々の行動は、これから先、生まれてくる子供たちのためにもなるはずです。

お返事有難うございます

コメントありがとうございます。人のおかげで生かされてきたことを考えると、気が楽になるかもしれないとのこと、確かにそうかもしれません・・・その人のために頑張るよう生きればいいのかもしれないですが、逆に、その人に迷惑をかけてしまっている場合(その人が自分を生かしてくれていたのが自分に何かを期待してだったりして、その期待に応えられてない場合)、ますます落ち込んでしまいそうですが。。。生きているだけでいいと思ってくれている場合もありますが、現実はそう単純じゃないことも多くて・・・



No title

人の期待に対して頑張るのは中々難しいですね。
小さくても自分で目標を作って、一つ一つ進んで行った方が早道ではないでしょうか。
どういうことで迷惑をかけているかどうか、私にはわかりませんが、気にしすぎると進めなくなるような気がします。

ありがとうございます

佐藤さん
そうですね・・・本当に小さい目標で何とか地道にコツコツやっていくのが一番でしょうね・・・
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line