別れ・・・

小学生のころ、お盆と正月は田舎に両親兄弟皆で帰省。田舎には親戚一同が集まる。いとこ達と久しぶりに会い、一緒に楽しく遊ぶ。。。

そして、、、

1週間ほどの帰省から、家に帰るとき、この時が一番つらいのだ。。。
仲の良いいとこ達と別れる時、新幹線の中で、すごく寂しい悲しい気持ちになるのだ。。。



愛する人といっとき会って、そして別れる時、とても、切なくなる。虚脱感に襲われる・・・


この感情は、意識という存在とか、本能というものとか、そういうのを超越しているように感じる・・・

野生の動物も、愛する子供が天敵に襲われたとき、必死に守ろうとするも叶わず泣く泣く我が子を置いて群れに戻る親がいるであろう・・・

旧約聖書の世界では、こういう感情があまりにも希薄な感じがする。子供を生贄にせよと言われてそれに従ったアブラハム、悪魔の遊びで我が子を亡くしてしまったヨブ、、、みな、愛する者との別離をただ財産が減ったくらいにしか感じてないのではないだろう???


やはり二分心の時代は人間には、意識というか感情のこもった精神はなかったのかもしれない・・・


とにかく、寂しい・・・





スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line