自分の意志

誰も自分の意志でこの世に生まれ出たわけじゃない。
だから、自分の意志で死んではいけないという人は多い。
この論理がまったく意味をなしていないのは誰でもわかるが、それよりも、自分の意志で産まれていないのを、自分の意志で死のうとすることが、自分を生み出し生かしてくれている何らかの大いなる意志(神でも世界でも自然でも何でもいいが)への抵抗と見ると、毎日を臨戦態勢で駆け引きしながら積極的に生きていけそうな気もしてくる・・・



(もし自分の意志で生まれたわけじゃないから自殺してはいけないという論理なら、大いなる意志が生み出したゴキブリやハエを人間が殺してはいけないことになるし、自分の意志で生み出した我が子や、自分でつくった何かの作品を、処分しようが何しようが全然構わないことになる・・・まぁ、子どもの場合は、魂が宿った妊娠22週以降はすでに大いなる意志が魂を作り出しているわけで、親の好き勝手にはできないという理屈にもなるが)

大いなる意志に反して自分を殺すことや、自分の意志で生み出したものを守り抜くということは、まさに自分の自由意志を尊重することになるだろう・・・

もちろん、死後の世界についてどうなっているかわかっていない時点で、自殺は良いとも悪いとも判断できない
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line