イースター

今日はイースターの礼拝に出た。

いつもは礼拝後そのまま一人目立たないようにして帰宅してしまうのだが、今日は、教会の後のお昼を皆と食べた。
Lunchの場で雑談をするわけだが、雑談は苦手だ・・・
しかし、こういう場だからこそ、真の人間模様が見れる・・・

教会においても、信者が皆、誠実で清く正しい人たちというわけではない。
いや、むしろ、人間的に弱かったり問題があったりする人たちが少なくない・・・

イエスが律法主義者やパリサイ派を非難したのは、表向き敬虔な信者を装っていても実際には腹黒い本性を見抜いて非難したのであろう・・・

今の世の中、自分中心に生きている人が多いし、他者と協調しているように見せて多くの人から信頼を受けているように見える方がより幸せな人生を歩めているように見える。
学校や職場でイジメがあっても、イジメられている者を独りで助けようとする人は少ないし、見て見ぬふりをしたり、多数派に加わったりして、何とか自分の保身を保つことがスマートな人間だという誤った認識が常識となっている・・・




山賊に襲われて倒れていた旅人を助けたサマリア人は、何故、助けたのだろうか?
それは、旅人に同情して憐れんで助けたのではないと思う。
自分の感情で助けたのではなく、そうするのが正しいと思ったからしたのではないだろうか・・・
(もちろん、他人を憐れんだり、他者のつらさを共感するということも良いことではあると思うが、、、)





昨日までの受難週は終わり、今日から祝福された奇跡の日々が始まる、そういう淡い期待を持ちながら過ごしたが・・・

もちろん、別に、何も変わったことはなく、今日も一日が終わる・・・・
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line