自分自身を見たり観察したりができない・・・

僕の感覚・思考を、ある人が全て完璧に言い当てることができたとして、、、

その人に対して、僕の心の内は他の人には知るはずがないと僕が言っても、僕が哲学的ゾンビのふりをしても、反論し続ける事はできず、、やがて認めざるを得ず、、、
他人の心を読めるその人は一体どうやって、どういう感じで心を読むのか必死に考えることだろう・・・


自分という存在。存在していることはわかるが、何故存在しているのか、その仕組みは分からない。。。
鏡で自分を見るように、自分というのはあくまでも何かを介在させて認識するだけだ。もちろん、自分の手は自分の目で見ることはできる。しかし、髪の毛のように手も真の自分ではない。真の自分自身を認識するのはどうしたらいいのか?

自分が生まれてくる様子だって、自分では見る事はできない・・・


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line