損得勘定

パナマ文書というのが問題らしい。租税回避として、多くの会社・資産家などがパナマなどの外国で脱税する手段を取っているという。

先日、東京都知事の舛添要一氏が公私混同ともいえる不祥事をしていたことが発覚した。プライベートでの買い物なり旅行なりを都知事の仕事上の費用としたわけだ。これは節税脱税ではなく、完全に都民の税金の私的流用だ。
これに対する石原元都知事のコメントが的を得ている。
舛添さんは何回も離婚結婚をして、貧乏だから、そういうことをしてしまったのだろうと皮肉った。


多くの人はなるべく税金を払いたくないとか、接待されれば喜んだりとか、少しでも得したいわけだ。
しかし、みんな、長い人生の中で失敗をし、多かれ少なかれ損をしている。ほとんどの人が、得した分より損した分の方がトータルで多いのではないだろうか?

損を取り戻そうとは思っていないだろうが、少しでも得しておきたいと、せこいことを考えているとまでは言わないけれど。


とにかく、生きるということは、すでに損ばかりのことが待ち受けていると僕は思う。


地道にコツコツやっている人でも、大胆に積極的にやっていればもっと良い人生を送れていたかもしれないチャンスを逃してるかもしれないし。


もちろん、人生、損得じゃないだろう。

楽しめればそれでいいという人も多いであろう。
しょせん、人生なんて暇つぶしなんだからという人生観の人がほとんどであろう。人生に意味も価値もないというような・・・


しかし、損をして後悔する必要はないから一番理想的な目標に向かってチャレンジしなければ、生きている意味はないような気がする・・・
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line