意識

意識について考えることが他の事物を考えることと違う一番の大きな特徴は、

一般論ではなく、文字通り自分自身についての思考だということだと思います。

クオリアという自分が感じる感覚は他の者が感じる感覚とは違う可能性もあるし同じかもしれないししかしそれを確認するすべは今の所見当たらず、こういうクオリアの問題は置いておいても、まずは、自分自身がなぜ他の誰でもなくこの自分なのかという問題が、意識という問題を考える際にまず検討しなければ先に進めないような気がします・・・

下等生物がその嗅覚などで餌の方向に進んで捕食するという機械的なパターンがあるなら、意識は必要ないはず。
また、ある程度、餌のある場所を予測してそこに到達するコースを選んで行って捕食するという少し高度な技を持つために、脳が発達してワンパターンじゃない多少のゆらぎを持たせて自由度のやや高い選択をできるように進化したとしたら、その時点でもまだ意識は必要ないはず。

スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line