利己主義にならずに

しかし、結婚して、子供をもうけて、平凡ながらも幸せな家庭を築いていくのは、ささやかながらも人生に有意義な経験をさせてくれる。。。

だけど、信頼できて頼りがいがあって自分を守ってくれるようなそういうベストな配偶者を求めようとしたり、自分たちが授かった子供のその人生に責任を感じずに育てるというか放任したりするのは、刹那的な個人主義的な幸せ依存症と変わりがない・・・

孤独を十分自覚しながら、愛という経験を抱ける相手と出会えること、子供が自分と同じ不幸を味あわずに(できれば子供が人生を全うするまで)自分たちが責任もって愛を注ぐ、というのは素晴らしい恵みだと思う・・・
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line