fc2ブログ

この世での常識を押し付けられて自らの思考が停止する前に

身近な人で成功している人たちの共通点は明るいということだし、元気があるということだ(そういう人にはますますたくさんの人が引き寄せられていき、ますます栄える)。

(世の中、元気や明るさがあったら、皆それを良いなあと思う。まるで、闇夜の中にポツンと燃えてるろうそくの炎にむらがる蛾のように・・・)

(というか、今生きている人の多くは明るさや元気さが、多かれ少なかれしっかりあるわけで、明るさや元気さがほとんど欠如してしまっている人はもうすでに死んでしまっているだろう・・・)

とにかく、普通の人ならこの世の理不尽さや不条理さに嫌気がさすだろうし、反出生主義のようにこの世に今後も自分や自分の子孫が存在し続けることを全く望まない。

これに反論する人は、能天気な楽天家、まさに明るい人だ。


この世でのどうこうを考える前に、前提条件をもっとよく考えてみたい・・・



にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ

にほんブログ村
<br"にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" />
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



line

知らぬ間に少しずつ自分自身や脳自体を壊していく恐怖

僕のよく読むブログのブログ主は、本人は全く自覚していないが、アルコール依存症だ。そして、アルコール依存症とはやめたくてもやめられない人のことであり、やめようと思っていない、もしくは、お酒を飲んでいて幸せだと思える人はアルコール依存症じゃないと言う・・・

お酒というのはつくづく麻薬と同じで恐ろしい。お酒が良いか悪いか判断する脳自体を破壊していくのだから、まるで認知症のおじいちゃんが自分は認知症じゃないと病識欠如しているのと同じようなものだ。  まるで、お湯につかって気持ち良くいるカエルがいつのまにか茹で上がるようなものだ。

前置きはここまでで

世の中、何が幸せなのか、何をするのが良いのか、何をすべきかは、本人もわかっていない、勘違いしていることが多々ある。

何をすべきか考える前に、ちょっと自分自身がきちんと判断できる状態であるかどうかをまず検討したい・・・




にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ

にほんブログ村
<br"にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" />
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



line

安楽死に反対する人はアホ


Abemaニュースで安楽死の法制化の是非について大学教授やお笑いタレントが議論していた。
大学教授は安楽死を反対していた。倫理が専門なのだろうが、説明を聞いていると根拠が浅はかで馬鹿らしかった。
安楽死を合法化すると、障害をもって苦しい人生の人が安楽死を選ぶとしたら、同じ病気で苦しんでいるけれど何とか頑張って生きている人が、自分は本来生きているべきではない存在なのだと思ってしまうから、というのが安楽死反対の理由だった。阿保だ・・・


逆に苦しい人生で死のうとしても、世の中の多くの人が自殺は良くないという根拠のない価値観(生きていれば良いこと必ずあるからw)を他の人にも強制しているせいで、自殺しづらく、ますます苦しい人生を歩まされている人もいるのだ。


人間は大勢の人の意見に流されてしまう弱い生き物だ。
コロナにワクチンが良いと国が言えば、その通りに盲従して接種後亡くなる人もいる。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ

にほんブログ村
<br"にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" />
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





line

新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える

『ニコニコ動画 令和04年11月25日新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える』で検索すると
ワクチンで1000名以上亡くなったケースを過去の血友病でHIV感染した薬害事例を例に挙げて、現在のコロナワクチン接種を批判している。(ちなみに)同じ動画がYoutubeにUpされたらしいもののすでに削除されてしまっている・・・

動画『新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える』


早く死にたい人はワクチンを受けたほうが良いのかもしれない・・・
line

シンウルトラマン



映画シンウルトラマンを見た。
はっきりいって駄作だったが、これをもとにインスパイアされたことがある。
この映画の中で、地球の人類は他の異星人から見たら低能で有害な存在なのだろうが、主人公やそれに感化された異星人が地球の人類に高尚な精神やこれから良い文明を作っていくはずだという根拠のない期待を抱いて、地球を救ったのだが・・・

神が何らかの目的をもってこの世を創造したり人生に意味があったり、そういうのは全く信じていない人が、そうではなく国連のSDGs的な学級委員長のような優等生的なことを目指すのは、はっきりいって矛盾している。

この世に意義がないなら、人生に意味がないなら、刹那的に生きるしかないし、殊勝なことをしているように見せても、それは欺瞞であり、キツネとタヌキのばかし合いのような、地獄だ・・・

だから、僕は人生に意味はあるし、世界にも意味はあると思っている・・・・






にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ

にほんブログ村
<br"にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" />
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




line
line

line
プロフィール

うーたんとみゅう

Author:うーたんとみゅう
人生の意味を探り自分の生まれてきた理由・使命をただ純粋に知りたいだけ・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line